ハーバリウム手作り派の方のためのオイルの選び方と手づくりキット

Staff Blog

こんにちは!
ベルビーお花担当いずもです。
お風呂、毎日湯船につかっていますか?
最近、疲れがとれないという方、湯船にゆっくりつかるのがおすすめです。
秋になり気温も下がってきたのでちょっと熱めの温度のお湯が特にいいですよ。
ほぼシャワーで済ませてるという方、是非試してくださいね~!

さて、今回は人気のハーバリウムを手作りしたい!
という方のために、ハーバリウムに使うオイルの選び方をご紹介したいと思います。
ハーバリウムの一番の特徴は、保存性が高いことです。
保存性を高めるためにはオイルが肝心なので、是非参考にしてみてくださいね。

●オイルの種類と特徴


ハーバリウムに使われる専用オイルは、主にミネラルオイル(流動パラフィン)、
シリコンオイルがあります。物により高粘度、低粘度のものがあり、
高粘度のオイルのほうが花材は動きにくくなります。
予算をおさえ身近なもので代用する場合は、
ミネラルオイルが成分のベビーオイルや洗濯のりを使うこともできますが、
透明度や保存性はミネラルオイルやシリコンオイルのほうが高いです。
初心者の方には、安心して使えるハーバリウム専用と書かれたミネラルオイルをおすすめします。
200ml程度の使い切りオイルなら700円程度で購入できますし、
100円ショップでは45ml入りのオイルを取り扱っているお店もあります。
花材によってはどのオイルでも、オイルにつけることにより色落ちをする場合があります。
心配な場合は少量のオイルで予め試しておくとよいでしょう。


出典元:左から順にamazon rakuten amazon
※品質や条件などにより異なる場合もあります。

また、良いオイルを選んでも、花材や瓶に水分が残っていると腐敗の原因になりますので、気をつけましょう。

●ベルビーのオイル付手づくりキット
ベルビーでは、いろいろなハーバリウムキットをご用意しておりますが、
その中でもオイル付きキットはオイルを探す手間もなく簡単に試すことができます。


【ハーバリウム】手作りキット ナチュレ ミニ 3(3本セット)
¥2,980 (税込)

●オイル別売りもございます
ベルビーでは瓶1本+花材の手づくりキットを多彩にご用意しており、
お好きなキットにオイル200ml又は500mlを注文できます。
※別売りオイルはハーバリウムキットを弊社でご購入いただいた方の同時購入のみとなります。

特に200mlは瓶一本分程の使い切りサイズになりますので、
試しにつくってみたい方には嬉しいですよね。
簡単に楽しく作ってみてくださいね!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。