ハーバリウム手作り派の方のための花材の選び方と手づくりキット

Staff Blog

こんにちは!
ベルビーお花担当いずもです。
日に日に朝が寒くなってきましたね!お鍋が美味しくなる季節、
代謝アップ効果のあるキムチ鍋や生姜を使った鍋はとてもおすすめ!
いずも家は今日もお鍋です。

さて、前回のオイルの選び方に続きまして、
今回はハーバリウムを手づくりする方のために、
花材の選び方をご紹介していきます。

●どんなハーバリウムを作るかイメージしながら・・・


出来上がりをイメージしながら、花材を選びましょう。
難しい場合は、完成品の写真を参考にするとよりイメージしやすくなりますよ。

ハーバリウム作成に必要な材料リスト

花材の種類


花材は、プリザーブドフラワーやドライフラワー、造花などを入れることができます。
本物らしさや透明感を求める場合はプリザーブドフラワー、
ナチュラル感が好みの方にはドライラワーがオススメです。
造花は瓶に入れた際に壊れにくく、予算を抑えたい場合にぴったりです。
また、それらを組み合わせて作ることも出来ます。
花材は瓶の口径に入る大きさのもの、
入れる際に壊れない程度の大きさのものを選びましょう。
托(花びらの根元)部分が瓶の口径より小さければ入れることができますが、
プリザなどは壊れやすいので壊れやすさも加味して選びましょう。
ホームセンターで手に入りますが、ネット通販は比較的安価に手に入れることがきます。
プリザーブドフラワー・ドライフラワーの中で使いやすい初心者でも扱いやすく、
綺麗に見える花材をまとめました。
メインの大き目の花+アジサイ+カスミ草だけでもシンプルで綺麗に仕上がりますよ。

●花材にプラスアルファでよりオシャレに


花以外にも、ビーズや貝、カラーサンド、ラメ、和紙、ガラス細工などを入れるとより華やかになります。
また、ラッピング用のリボンやタグ、マスキングテープなども用意しておくとより完成イメージが描け、
よりよいでしょう。100円ショップでもいろいろな材料を手に入れることができます。

花材から全て揃えるために参考にできる
お花・オイル・瓶とセットになった商品がベルビーにあります。
まずはコチラを利用してステキなハーバリウムをアレンジしてみるのもおススメですよ。

おすすめハーバリウムキットはコチラ

【ハーバリウム】手作りキット ナチュレ ミニ 5(5本セット)
¥4,980 (税込)


【ハーバリウム】手作りキット ナチュレ ミニ 3(3本セット)
¥2,980 (税込)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。