インフォメーション

プリザーブドフラワーとは ~ずっと美しい魔法のお花~ | プリザーブドフラワーのベルビーフルール

プリザーブドフラワーとは ~ずっと美しい魔法のお花~

生花を長期間楽しめるように保存加工(プリザーブド加工)を施したお花のことを言います。 花が最も美しく華やかに咲いた状態で摘み取られ、加工されています。 加工方法としては 花の水分と色を抜いた後、保存液となる不揮発性溶液と染料を吸収させ、乾燥させます。  そのため、花びらはみずみずしく柔らかで、生花そのものと見間違えるほどの自然な仕上がりとなり、 お花から生まれた魔法のお花であることを実感していただけます。 プリザーブドフラワーの観賞期間は2年~3年、飾っていただく環境によっては、さらに長期間美しさを保ちます。 生ける手間や水替えなど お花のある生活には欠かせない日々の手入れはいりませんので、忙しい方や一人暮らしの方、 歳をお召しになられた方にも、簡単に気軽にお楽しみいただけます。 また、生花での御届けが難しい遠方や寒冷地などへの御届けも安心して贈っていただけます。 花粉アレルギーの心配もないので、今までお花を楽しめなかった方にも喜んでいただけます。





プリザーブドフラワーは、1991年にフランスのヴェルモント社が開発し、『寿命の長い花』として発表されました。
その後、世界的なフラワーデザイナーたちが相次いでアレンジメント作品に取り入れたことにより世界中に広まり、人気が高まりました。

枯れない、生花に比べて軽いなどの点が注目され、
ウェディングブーケやテーブルフラワーなどに利用されることが多くなっています。
生産地は、ヨーロッパ・アジア・南米・アフリカ・オーストラリアをさまざまですが、
日本では薔薇のプリザーブドフラワーが、需要の9割以上を占めていることから、
薔薇の世界的産地の南米エクアドルやコロンビア産の薔薇を使うことが主流となっています。

世界中の花の産地で育ったお花は現地で一輪一輪大切にプリザーブド加工されています。
弊社では日本有数のプリザーブドフラワー取り扱いメーカーより 
一流のフローリストに指示されているハイクオリティなプリザーブドフラワーを仕入れ、
弊社デザイナーによるオリジナルアレンジにて御届けしております。



プリザーブドフラワーをご自分のために購入される方 大切な方へプレゼントされる方 など いろいろな用途でプリザーブドフラワーをお求めになられると思います。

私たちベルビーフルールでは「プリザーブドフラワー」の 選び方  飾り方  贈り方 を説明させていただくページをご用意いたしました。
ご購入前に是非ご覧ください。





フラワーインテリア「プリザーブドフラワー」についての
ご質問は下記までお気軽にお寄せください。



お問い合せはこちら


臨時休業のお知らせ
営業日13時までのオーダーで即日配送

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

土・日・祝日は定休日となります

ページトップへ