インフォメーション

プリザーブドフラワーご購入の前に ~取り扱い方~ | プリザーブドフラワーのベルビーフルール

プリザーブドフラワーご購入の前に

生花を長期間楽しめるように保存加工(プリザーブド加工)を施したお花、プリザーブドフラワー。 花びらはみずみずしく柔らかで、生花そのものと見間違えるほどの自然な仕上がりとなり、 お花から生まれた魔法のお花であることを実感していただけます。 プリザーブドフラワーの観賞期間は2年~3年、生ける手間や水替えなど お花のある生活には欠かせない日々の手入れはいりませんが、少し気をつけていただけると、さらに長期間美しさを保ちます。




プリザーブドフラワーの長所・短所

★ もとは生花であることから、多少花びらに切れや裂けがあったり、  色合いや大きさが個々によって違います。

★ 着色によって現実にはない色合いの花のお花があります。

★ 水を与える必要がありません。(お水を与えないでください) 水気・湿気に大変弱いため、湿気が多い場所には置かないでください。 万が一花びらがすけたようになった場合は急激に乾燥させると、 花びらがひび割れることがあります。 箱などに除湿材と一緒にいれ、ゆっくり乾燥させてください。

★ 直射日光・紫外線や強い光(鑑賞ライト等)は、色褪せの原因となりますのでご注意ください。

★布などに長時間接したままにしておくと、染色に用いた染料が 色移りすることがありますのでご注意ください。 特に濃い色のお花や湿気の多い場所では気をつけてください。 (色移りした場合は早めにクリーニングされることをオススメします)

★ エアコン・空調機等の風が直接当たらない場所に置いて下さい。 乾燥しすぎると、花びらがひび割れる事がありますので、 保管・配置場所には十分ご注意下さい。

★ ホコリが付いてしまった場合は、毛の柔らかい筆などを用いて、 花びらを傷つけないよう優しく払ってください。 ドライヤーの弱冷風を遠くからそっと当てて、飛ばしていただいても構いません。 花びらは大変デリケートですので、細心の注意を払って行ってください。



状態がよければ 3年~10年以上 保存できます。

※商品お届け時に「プリザーブドフラワーの取り扱い方」(説明書)を御届けいたします。









ホコリのかぶらないプリザーブドフラワー






お知らせ
営業日13時までのオーダーで即日配送

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

土・日・祝日は定休日となります

ページトップへ